WordPress

WordPressの無料テーマと有料テーマとは?おすすめのテーマも!

こんにちは、hajime(@hajime_freelife)です。

WordPressにはテーマと呼ばれる無数のテンプレートがあります。

テンプレートを設定することで、Webデザインだけでなく、サイト全体の構成や骨組み表示される機能まで反映されます。

今回は、WordPressのテーマについて簡単な説明と共にhajimeがおすすめするテーマをご紹介していきたいと思います。

WordPressのテーマとは?

テーマサイトの外観を変えるいわゆる「スキン」のようなもので、WordPress サイトの表示の一切を受け持ちます。多彩なデザインの「テーマ」が数多く配布されていて、管理画面から 1クリックで簡単に切り替えられます。レイアウトや装飾を行なう「CSS」+どこにどのような情報を表示するかの「(x)HTML」+テーマ独自のオプション機能などのセットで、WordPress 本体を触ることなく、サイトデザインを自由自在にカスタマイズできます。

引用:WordPress サイトデザイン リファレンス

WordPressを使用しているサイトでは、「テーマ」を「ダウンロード(アップロード)」して「有効化」するだけで、簡単にサイトのデザインを変更することができます。

このサイトでは有料テーマ「JIN」を使用して構築しています。

hajimeがおすすめするテーマ

ブログデザインのテンプレートとなるテーマは「有料」のテーマや「無料」のテーマ、「デザインが洗練」されたテーマ、「シンプル」なテーマなど様々な無数のテーマがあります。

今回は、「無料で使えるテーマ」と「有料で使えるテーマ」から1つずつhajimeがおすすめするテーマをご紹介していきたいと思います。

無料テーマのおすすめ!シンプルで使いやすい「Cocoon」

無料で使えるテーマは星の数程ありますが、その中でもおすすめしたいのが「Cocoon」です。

「Cocoon」のおすすめポイントは公式サイトにも書いてあるとおり、下記の7点となります。

  1. シンプル
  2. 内部SEO施策済み
  3. 完全なレスポンシブスタイル
  4. 手軽に収益化
  5. ブログの主役はあくまで本文
  6. 拡散のための仕掛けが施されている
  7. カスタマイズがしやすい

中でも特筆すべきはカスタマイズしやすいことです。

「Cocoon」はほとんど全ての設定を1画面から行うことができますので、初めてWordPressを使ってブログを運営される方も大変使いやすいと思います。

「Cocoon」自体は非常にシンプルなテーマですが、自身の好みに合わせて容易に画面の表示設定を変えることができます。

最初は、シンプルなテーマで初めて、徐々に自分の色を出していきたいなどのやり方も豊富です。

有料テーマのおすすめ!多彩なデモが魅力的な「JIN」

有料と言う名の通りテーマを使用するのには、初期費用が掛かってしまいますが有料テーマの操作性とデザイン性には無料テーマと一線を画すものがあります。

有料テーマにも様々なテーマがありますが、hajimeがおすすめする有料テーマは「JIN」です。

JINのおすすめポイントは、沢山ありますが特筆すべきはデモサイトが11種類と多彩に用意されていることです。

デモサイトのスタイルをサイトに適用すれば、一瞬でサイトのデザインを変更することができます。

通常サイトのデザインを変更するためにはプログラミングの知識が必要となりますが、「JIN」を使用していると自分好みのデザインに一瞬で変更することができます。

まとめ

今回は、WordPressのテーマの簡単な説明と、hajimeのおすすめのテーマをご紹介してきました。

もちろん今回ご紹介したテーマ意外にも素敵なテーマがありますので色々探してみて自分にあったテーマを見つけてくださいね!